身体の負担を減らす

肩コリ腰痛にはマッサージ

肩こりと同様に腰痛を放置しておくとぎっくり腰などを招いてしまう可能性があります。未病から病気になるのを防ぐためにもマッサージを定期的に受けるようにしましょう。定期的にマッサージを受けることによって筋肉に柔軟性をもたらすことが出来ますから身体の不調を未然に防ぐことが出来るのです。 マッサージ以外にも自分自身でストレッチなどを行って筋肉の柔軟性を高めておくことをオススメします。入浴後などが一番筋肉がほぐれやすいとも言いますから、そのタイミング狙ってストレッチを行いましょう。ストレッチ方法を間違えてしまうと身体を痛めて余計に負担がかかってしまう為、本やネットで方法を確かめながらマッサージをすると効果的です。

心身ともにリラックス

マッサージはリラックス効果も高いものですから、精神的にもプラスの効果があると言っても良いでしょう。リラックスすることで精神面も落ち着きます。マッサージを受けることによって副交感神経が優位に立ちますから身体がとてもほぐれやすい状態になるのです。身体がほぐれやすい状態になった時に更に念入りにマッサージをするとより効果が高まります。どれだけリラックスできるかも効果を左右しますから、相性の合う施術師が見つかったら同じ人に施術をしてもらうようにしましょう。身体と心がどちらも緊張状態にあると効果は半減しますから、相性の合う先生に行ってもらうのが一番でしょう。最近では比較的お手頃な価格でマッサージを受けることが出来るので定期的に行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加